スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めざましテレビ 1/7 ?

土曜日に迫ったスペシャルドラマ「最後の約束」の放送。
主題歌も嵐だそうで、ドラマの終わり頃にいい感じで流れるそうですね。。
真っ先に「花男F」を思い出したのですが、
同じくな感じの仕上がりになっているのでしょうか??
サスペンスですからね…どんな感じ??
翔クンは今回もラップを担当したそうですが、ドラマでは流れないそうです
早くフルで聞きたいな


ここから~


軽部サン:では、今日は新春特別企画があります。
     そう、嵐のスペシャルインタビューであります。
     年末にもね、嵐のインタビューお届けしましたが、
     今回は1月5日撮り下ろし。
     おととい撮ったばかりという事で
     いよいよ放送の「最後の約束」。
     さらにお正月をどう過ごしたのか
     などなど…大いに語ってくれています。
     どうぞ↓↓


VTRVTRVTR


軽部サン:嵐の5人が共演する新春スペシャルドラマ「最後の約束」
     がいよいよあさって放送。
     なぜかお正月トークに…早速その見所を
     メンバーに語っていただこうと思ったのだがーー


大野クン:僕はですねぇ、1日2日と実家帰って、家族でビンゴ大会を。
     家族4人とーあとうちの父ちゃんの会社の人1人。

ニノ  :コイツちょいちょい出てくるなーコイツ
翔クン :この人、いっつもいるよねぇ。
ニノ  :コイツちょいちょいでてくるなぁ
潤クン  :この人、Wiiやった人ですか??
ニノ  :何なの忘年会にも来て
潤クン  :その、ボーリング一緒にやった人ですか?
大野クン:ボーリングやったり…
にの  :ちょいちょい出てくるな(笑)
相葉クン:忘年会からねー
大野クン:好きなんですよー
にの  :好きなんですね

翔クン  :大野サン、何が当たったんですか??
大野クン:僕  ネックレス
相葉クン:つけた?つけた??
大野クン:つけてますよ
ニノ  :えっほんと~
松潤  :見して見して~
     どれどれーーちょっと出して、ちょっとだしてよぉ

     と大野クンを囲み覗き込むメンバー。
松潤  :あっつ、してるしてるなんだなんだ~~
相葉クン:普通にかわいい
     すげーかわいいじゃん
翔クン  :王冠になんか…ほらっ黒い~

翔クン  :ニノは
ニノ  :僕はずっと・・もう家でずっとどこにも行かず、恒例になっている領収書の整理を。
     ひたすらに…

潤クン  :時期は時期だけど、別に正月三が日にしなくたっていーんじゃない??
ニノ  :ただね、やっぱね実家に帰るタイミングって、なかなかなくないですか?


軽部サン:お正月トークに花を咲かせるメンバー。でもこの日のインタビュー時間はわずか20分しかなかったのでー

「ちょっとあと短くづつ…すみません」(笑)


ニノ  :いや、なんかね。。僕らもね、今年初めて会ったから盛り上がってるんですよ
潤クン  :僕は旅行いてましたよ。国内旅行ですけどね
ニノ  :なるほどー。翔サンは??
翔クン  :僕は田舎に帰りました。君は?…と相葉クンに振る。
ちょっと早すぎるもうちょっとなんか田舎帰って・・とか
ニノ  :早くしてって言われてるから…
相葉クン:僕ねー海外行きました。
翔クン :あっ、そうなんだ~と話を終わらせようとする翔クン。
相葉クン:おっおーーーーい
ニノ  :何、もう海外の話いらないじゃないですかーー
相葉クン:結構さ、準備していったわけですよー
ニノ  :海外だしね
松潤  :マスコミの方いらっしゃるんじゃないかみたいな。
相葉クン:相葉さんどこ行くんですか?どこいくんですか?
     みたいなコト、凄い想定していったんですけど、
     (取材陣が)誰ひとりいなくて…(笑)
     寂しいから友達2人に聞いて(マスコミ役)もらってたりして
     こうやって(音声さん役)もらったりして。
     まっ、そんなもんですね。。


軽部サン:では、ココでストーリー。
     武装したテロリストによって、巨大ビルが占拠。
     人質をとったテロリストの要求は、このビルの社長に身代金3億円を
     持ってこさせること。
     90分以内に社長が来なければビルを爆破するという。
     そんなビルに偶然居合わせた5人の男達。
     身代金目的と思われた犯人の真の目的とは
     バラバラに見える5人が交差するとき、そこに驚愕のラストが
     待っている。第一級のヒューマンサスペンスです。

     しかし、このドラマを「ファンタジー」と言っていた相葉サン。
     改めて聞いてみると…


相葉クン:時間を感じなかったデスね。
     楽しくて早く…こう進んでいく感じで。
     ちょっと待ってください。もうちょい(コメントを)用意しますね。

翔クン  :あっているよ全然あってるよ
     一番好きなシーンはどこなの?

相葉クン:一番好きなシーンですか?
     いやぁ、ちょっと言っちゃていいのかな
     最後のほうにですけどー、揃ってきてからは
     やっぱり楽しいですね。。

松潤  :相葉サン、そのコメント、ギリギリギリギリ
ニノ  :しかも相葉サン、ぎりぎりアウトー です(笑)

軽部サン:で、5人が共演するドラマは意外にも10年ぶり。

潤クン  :10年前に僕ら5人でフジテレビで、
     その「Vの嵐」ってゆうドラマやらしていただいたんですけど
     そのときとは明らかにやっぱこう違う空気感というか
     現場のそれぞれの居方も違うしなんかおもしろい。
     やっぱこう5人(者)5様のスタイルがあってー


軽部サン:確かに、芝居に取り組むスタイルは違う。
     松本さんはカットがかかった後、自分の演技をモニターで
     チェックする。それはほかのメンバーも同じなのだが
     二宮サンだけはほとんどモニターチェックしないのだ。
     いったいなぜ??


ニノ  :僕、基本的にはですねー作っていることに最大の興味があるんで、
     出来上がったものには興味がそんなにー…


軽部サン:しかし、そんな二宮サンも、ほかのメンバーの作品には興味があるようで。

ニノ  :ちょっとね。家とか酒飲みながら見てー
     「俺、コイツの電話番号知ってるんだぜ」みたいな(笑)
     そういう感じの楽しみ方も僕ら、ありますんで。

相葉クン:優越感ね
ニノ  :そうそう。「コイツ知ってるぜ」みたいな。「さっきまで(一緒に)いたぜ」みたいな空気ね。
潤クン  :リーダー、よくメールくれるよね??
ニノ  :あれ、何なんですか??
大野クン:やっぱり「俺 知ってるぜ」っていう(笑)
相葉クン:確認
大野クン:「お疲れ」みたいな。

?へ続く…
こちらからどうぞ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のん

Author:のん
主に嵐ゴトを書いています。

花男の潤くんに惚れてしまい現在に至ります。。
嵐の入り口は潤くんでしたが、メンバー全員大好きです!!欲張りですよね??(笑)
最近若干"にの"にも傾きかけの、 のん です。
仲良くしてくださいね(^^)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
グーバーウォーク
ジャニーズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。